生活介護事業所「コスモス」 冬を楽しみました!!・・・2月のコスモス

投稿日 2021年2月26日

あっという間に、もう2月も最終週になりました。

今年の冬は寒かったですね。皆様はいかがお過ごしでしたか?

コスモスでは今年も、利用者様に元気いっぱい冬を楽しんで頂いています。

2月の室内活動は、節分から始まり始まり~!!創作で鬼のアートを作ったり、紙袋で鬼のお面を作り、新聞紙を丸めてお豆に見立て、「鬼は~外!福は~内!」と声を張り上げ節分会をしました。

 

そして室外活動は、コスモス畑のカブの収穫から始まりました。

収穫したカブを洗うと真っ白で美味しそうなカブが現れて、寒さも忘れみんなの笑顔がこぼれていました。

 

散歩では、『ドライブ散歩』を楽しみました。ドライブ散歩というのは、公用車に乗って公園に出かけ、遊具で遊んだり散歩をして身体を動かすのです。車があると寒さ対策ができ、冬には打って付けの室外プログラムとなり、職員みんなで色々な公園を探しました。

公園で一番人気は『ブランコ』です!!参加される利用者様全員がブランコが好きな時は、ブランコが 4つもある公園に出かけたり、滑り台やジャングルジム、シーソーなど利用者様のお好みに合わせて出かけました。

 

そして新しく活動に取り入れると、とても楽しくてみんなが夢中になられたのが、『ミシンで縫い縫い』というプログラムです。作品を作る為ではなく、好きな端切れを選び、ミシンでカタコト縫い合わせるのが面白くて、あっという間に時間が過ぎていきました。最初はミシンの音や振動に驚いてビックリされていた利用者様も、次第に慣れてくると笑顔がこぼれていました。