京都総合福祉協会 児童

児童(じどう)

発達やことばの弱さや遅れのある就学前の子供と家族を対象に、集団や個別での相談・療育を行います。子どもの発達に寄り添って、家族の子育てを支援します。

相談から入園までの流れ

ステップ1.相談する

各事業所または京都市児童福祉センター(発達相談所)〔075-801-2929〕、京都市第二児童福祉センター〔075-612-2727〕で、こころやからだの発達に関する相談に総合的に応じます.

 

ステップ2.診断・助言・施設紹介

京都市児童福祉センター(発達相談所)、京都市第二児童福祉センターで診察や検査などを行い、総合的に最善と考えられる支援内容が提案されます。

ステップ3.申請・利用申込み

療育見学や相談の上、保護者が通園先などを選択し、利用申込みをします。事業所によって申込み方法が異なりますので、詳しくは京都市児童福祉センター(発達相談所)、京都市第二児童福祉センターにお問合せください。

ステップ4.入園決定

ステップ5.通園を開始

費用は支援内容および収入などに応じて京都市が定めた負担額を、事業所にお支払いただくことになります。

事業所一覧