京都総合福祉協会 高齢者

高齢者(こうれいしゃ)

要支援や要介護状態にある高齢者が、可能な限り居宅で自立した日常生活を営めるよう必要な援助や機能訓練を行います。

要介護認定申請からサービス利用の流れまで

ステップ1.申請

サービスの利用を希望する人は、市町村の窓口に「要介護認定」の申請を行います。

ステップ2.要介護認定

  • 訪問調査
    心身の状態を調べるため、本人と家族等に聞き取り調査を行います。
  • 介護認定審査会
  • 認定
    要支援1・2
    要介護1〜5

ステップ3.認定結果の通知

原則として申請から30日以内に、市町村から認定結果が通知されます。

ステップ4.介護サービス計画を作る

どんなサービスをどのくらい利用するかというケアプランや介護予防プランを作ります。

ステップ5.サービスの開始

ケアプランや介護予防ケアプランにもとづいてサービスを利用します。原則として費用の1割が利用者負担になります。

事業所一覧