京都総合福祉協会 居宅支援(ヘルパーを利用)

居宅支援(ヘルパーを利用)(しょうがいふくし)

自立支援、日常生活の充実、社会参加の促進のため、さまざまな支援を行っています。介護・訓練給付費申請から、サービス利用までの流れをご案内します。

居宅支援(ヘルパーを利用)

ステップ1.相談

(お住まいの区役所・福祉事務所)にどのサービスをどのような組み合わせで利用すればよいか?等を相談します。

ステップ2.事業所を選択

さまざまな事業所見学、面談。

ステップ3.申請

お住まいの市町村が申請窓口です。申請書に必要事項を記入し提出します。

ステップ4.支給決定・受給者証の交付

市町村にて決定されます。受給者証には「史ねの種類」「支給期間」等が記載されます。

ステップ5.利用申込・契約

事業者を選定し、サービス内容を確認頂いた上で、契約を結びます。

ステップ6.利用開始

事業所一覧