グループホーム北部支援センター 世話人・夜間世話人(非常勤職員)を募集しています!!

投稿日 2019年10月11日

グループホーム北部支援センターでは、京都市内、北区・上京区・中京区に全部で8カ所のグループホームを運営しています。

そこでは、知的障害のある方が5~7人で地域の一軒家やマンション等の住まいに共同で暮らされています。皆さんは身辺のことはある程度自立されていますが、声かけや見守り、健康面の確認などの必要なお手伝い・支援をしています。

現在一人ひとりの生活を大切にしながら生活全般における支援を行う「世話人」、夜間の支援を行う「夜間世話人」というスタッフを募集しています。

仕事内容

○世話人

夕食の準備に始まり、利用者の日中の様子をお話ししながら確認します。服薬されているか洗濯や着替えをされているか、お小遣いの受け渡しや翌日の出勤などのスケジュール確認もします。その日確認した内容は、日誌記入をしてセンターに報告していただきます。

◎夜間世話人

利用者の夜間から朝までの支援になります。夜はあまり遅くまで起きていないか、翌日の準備はできているか、朝は仕事や活動に間に合うように起きているか、出かける服装は適切か、など支援していただきます。

その日の様子は、日誌記入をしてセンターに報告していただきます。

地域の中でいきいきと生活したい!という利用者さんの願いを叶える、とてもやりがいのあるお仕事です!細かい業務内容は職員が丁寧にお伝えしていきます。

勤務時間

〇世話人   16時~21時

◎夜間世話人 21時~翌朝8時(休憩:2時~5時)

※仮眠可 寝具も用意しております。

時給

¥1,040円(夜間は深夜割増あり) *別途 交通費支給

勤務場所

①市バス建勲神社あたり :世話人(女性)

②烏丸紫明あたり :世話人(女性)

③千本北大路あたり:夜間世話人(女性)

④千本丸太町あたり:世話人(男女両方可) 夜間世話人(男性)

⑤円町駅あたり  :世話人(男女両方可)

勤務日

〇世話人 曜日固定相談可

◎夜間世話人 シフト制 他の方と調整して勤務を組みます。

*たくさん入って頂ける方は大歓迎!

*10代~60代の方まで幅広く勤めていただいています。

*学生の方も多く勤めている職場です。

*少しでも興味のある方はぜひご連絡ください!

【必要な資格】

高校卒業程度

福祉の資格は特に必要ありません。

お問い合わせ先

社会福祉法人 京都総合福祉協会 グループホーム北部支援センター (担当:松本)

住所:京都市北区紫野上築山町30-1

TEL:075-441-5555  E-mail:grouphome-north@sogofukushi.jp