就労移行・就労継続支援B型事業所 花水木 「働く」を知る ~企業体験実習~

投稿日 2017年9月29日

今回のブログは「就労移行支援」からになります。

 

9月19日~29日の間、左京区にある大学の食堂にて、1名の利用者の方に企業体験実習をしてもらっています。

普段の訓練の時に「僕みたいな者でも働けるのでしょうか?」と話していたこともある、自分に自信の持てていない方です。また、これまでほとんど企業で働いた経験がありません。そのこともあり、実習前はとても緊張されていました。

「続けられるかな?大丈夫かな?」と心配していたのですが、3日目が終了した後に話を聞くと「まだ3日なのに社員の方が優しく話してくれて、とても嬉しいです」ととびっきりの笑顔で話してくれました。

4日目の中間振り返りの時は、始まるまではとても強ばった表情をしていたのに、「物覚えが良い」「挨拶がしっかりできている」ことを褒められると、これまたステキな笑顔を見せてくれました。

彼の笑顔を見ると「働くって大変なことだけじゃない。楽しいこともいっぱいある」ことが分かってくれたようで、とても嬉しい気持ちになりました。

いろんな経験ができた実習もいよいよ明日29日が最終日。私としては「働く」ことの楽しさ・嬉しさを体感してもらえ、とても意味のある期間だったと思います。一回り成長した彼の今後に期待します!

(都合により、写真の掲載は控えさせていただきます)