就労移行・就労継続支援B型事業所 花水木 京都芸術デザイン専門学校様とのコラボレーション!!!

投稿日 2018年11月15日

いつもお世話になっております。

 

昨年に引き続き、今年も京都芸術デザイン専門学校様とコラボレーションさせていただきました。

花水木で織ったさをり生地を使って京都芸術デザイン専門学校の学生さんに製品化してもらうという内容なのですが、

今回、完成プレゼンテーションをされたので、お邪魔させていただきました。

 

市バスに乗って紅葉並木を通り抜けていると「秋だな…」と柄にもなくしんみりとしていました。

 

京都芸術デザイン専門学校に到着して、

プレゼン会場に行くと、看板には「花水木」との文字が!(写真が見づらくスミマセン)。

利用者の方々(写真は控えてます)と各製品のプレゼンテーションを聞かせていただきました。

「さをり生地を見た瞬間に~をイメージした」「さをり生地がカラフルなので、それ以外の部分は控えめにした」「さをり生地を見てもらうことで、花水木の利用者さんや取り組みを知ってもらえたら嬉しい」など、思わず涙が流れそうになるようなことなどを話してくれました。

実際の製品ですが、本当に楽しいアイデアばかりでした。

中には「ウーパールーパー」をイメージされたものも…

個人的に、一番印象的なのはこちらでした。

多くがカバンだったのですが、こちらの製品は「イス」でした。「日常的に長く使えるもの」「すぐ目につく部分にさをり生地を使った」「ダメージジーンズみたいに」との話しを聞かせていただくと、自分の発想の乏しさを改めて気づかされました。

 

私たちの作り出したさをり生地を介して地域の学生と交流できたことは、何にも代え難い喜びです。まさに「地域交流」「社会進出」と言えるのではないでしょうか?これからも「地域交流」「社会進出」を実現したいです!

柄にもなくまともなことを考えていたら、帰りのバスの中でついウトウトとしてしまいました。一緒に行った利用者さんに起こしてもらったことは、ここだけの秘密にしておいてください。                               (K中)