就労移行・就労継続支援B型事業所 花水木 京都芸術デザイン専門学校~K展~に行ってきました☆

投稿日 2021年2月15日

●『京都芸術デザイン専門学校 K展』に行ってきました!!

京都芸術デザイン専門学校様が授業の中で、普段B型事業所花水木で織っている「さおり生地」を使って製品をつくるということをしてくださっています。

「普段の材料も人の手からつくられているんだという意識をもって製作活動に取り組んでほしい」という先生の思いを聞き、もちろん私たちも先生の思いに賛同し、ご協力させていただきたいため、つながりが始まりました。

今回はその作品の展示ではないのですが、学生さんが企業とコラボをして、企業の課題分析などを行ったうえで製作された展示会でした。

服飾や住宅、食品、伝統産業など様々な企業とのコラボ作品があり、好きな物には投票をしたりしてこちらも参加できて楽しかったです。

その後、みやこめっせの地下にある伝統工芸のギャラリーを見たりして、岡崎公園で昼食をとりました。

なんと、お二人のからあげ弁当が一緒でした。お互い別々のコンビニで買われたそうです( ´艸`)→

そして、昼食時、アルコールお手拭きをもっている人が1人でした。「1枚貸してほしいな…」を察したMさん。

「どうぞ」と言って差し出してくれました!!普段、作業中も昼食も一人で食べることがほとんどのMさん、今はコロナ禍で

昼食時に人とのやりとりも多くありません。お手拭きをきっかけに人とつながるとってもほのぼのした時間となりました☆

←すみっこにころがっている白くて小さいのが「つながりの手拭き」なるものです。ちゃんと3つ☆

その後、平安神宮もいきました。遅めの初もうで…。

K展の作品の迫力はすごかったし、岡崎公園や平安神宮は人も少なく散歩にぴったりで、全部楽しかったです!!