就労移行・就労継続支援B型事業所 花水木 今月の社会見学は趣向を凝らして…

投稿日 2020年4月22日

コロナウィルス感染症の話題を聞かない日はない日々が続いています。そんな中での社会見学に行ってきたのですが、今回はちょっと違う内容にしました。それは……

 

「買い物体験ツアーinドラッグストア」です!

いろんな品物を売っているドラッグストアに行って「買い物をする時はどんなことを気を付けないといけないか?」を学んできました。

まずは、市バスで移動です。

 

バスに揺られてお店に着きました。どれだけの長旅だったかはナイショです。

「いろいろ売ってるなあ……あっ!これ、お母さんが使ってる!」「私、ドラッグストアに行ったことないです…」などなど、お話ししながらお買い物の体験です。

 

買い終えた後なので、みなさんお揃いのビニール袋を持っています。ちなみに、一番時間をかけて何を買うか悩んだのは、この写真に写っているかもしれない某職員です。

 

その後は、天気が良かったので近くの公園まで行ってランチをしました。でも、今はコロナウィルス感染症の予防のために、しっかりと距離を取っての食事です。これだけ距離があれば、決して「密」ではないでしょう!

 

そしてもう一度バスに揺られて、花水木に戻りました。帰ったらその日のうちに復讐です。いや、復習です。その復習のための勉強会も、距離を取って…

こんな感じでしました。みなさんからは「お店に行ったら、他の人と2m間を空けるようにします」「これからは静かに買い物します」など、いろんな意見・感想を聞かせてもらえました。

 

コロナウィルス感染症の影響がいつまで残るか分かりません。ですので、これまでは普通にできていた取り組みが普通にはできなくなっています。この社会見学もそうです。でも、内容ややり方を工夫することで、なんとか続けることができています。これからもいろんな工夫をして、社会見学を続けます。よろしくお願いします。(K)