京都市洛西ふれあいの里授産園 第26回とっておきの芸術祭表彰式

投稿日 2022年1月7日

今年のとっておきの芸術祭では授産園からは人見哲也さんの『Diversity(ダイバーシティ)』が京都市長賞に選ばれました。ダイバーシティとは福祉の言葉で多種多様性等を意味し、個人や集団の間に存在している様々な違いを受け入れ、共存共栄する世界を願い制作されました。ひとつひとつ手作りで釉薬がけや窯づめ、梱包に至るまで想いを込めて取り組み表現されました。表彰式は緊張したそうですが努力が実り良い笑顔がみられました。