京都市発達障害者支援センター「かがやき」 「緊急事態宣言」に伴う相談支援・就労支援にかかわるお知らせ

投稿日 2021年1月19日

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、京都府下に緊急事態宣言が2月7日まで発出されています。

当センターでは、緊急事態宣言中も、これまで以上に感染防止対策を徹底し、開所しております。

 

【すでに来所相談の予約をされている方・これから予約をされる方】

センターへの来所を不安に感じたり、迷ったりする場合は、ご連絡・ご相談ください。面談時間の短縮や面談日時の再調整などの対応をいたします。

 

【新型コロナウイルス感染症拡大防止の取り組み・対応について】

  • センター内のドアノブ等の消毒を毎日実施します。
  • スタッフは、毎日検温し、発熱や呼吸器症状により感染が疑われる者の早期発見に努めます。
  • スタッフの手洗い・手指の消毒を徹底します。
  • 応対時はマスクを着用いたします。
  • 相談室のレイアウトの都合上、ソーシャルディスタンス(予防のための適度な距離)の確保が難しい場合、マスクに加えてフェイスガード、飛沫防止スクリーンを使用します。

 

【センターご利用時のお願い】

  • 発熱やせき等の症状がある場合は、来所をお控えください。ご連絡いただけましたら、予約日の再調整をいたします。
  • 来所の際は、マスク着用をお願いいたします。
  • 受付時に検温させていただき、健康調査票の記入にご協力をお願いしています。

 

ご利用の皆さま・関係者の皆さまにはご不便・ご面倒をおかけしますが、何卒ご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

ご不明な点がございましたら、当センターまでお問い合わせください。

京都市発達障害者支援センター「かがやき」

電話 075-841-0375(平日9~12時、13~17時)