京都市児童療育センター「きらきら園」 「ゆめ工房」さんより手作りマスクのご寄付をいただきました☆きらきら園

投稿日 2020年6月1日

「ゆめ工房」さんより手作りマスクのご寄付をいただきました

「小児用補装具専門 ゆめ工房」の益川恒平さん、益川由美子さんより、子ども用マスクのご寄付をいただきました。京都新聞にもご紹介されていましたが、益川さんが子ども用のマスクの寄付を呼び掛けたところ、現在2,000枚以上のマスクがゆめ工房さんに届けられているそうです。「子どもさんにつかっていただければ。また、作る時間の分、子どもさんに関わる時間に使ってもらえれば」とのことで、きらきら園には布製のものを約200枚いただきました。益川さんと、ご寄付いただいた皆様のお気持ちが大変うれしいです。きらきら園、あおぞら教室に在園の方全員にお配りしたいと思います。療育日に随時お渡しします。