京都市紫野障害者授産所 京都とっておきの芸術祭を通じて

投稿日 2019年12月10日

毎年、菜の花では出展を目標に掲げ、絵画や写真、工芸、俳句等制作に取り組んでいます。

その中で、今年は絵画と俳句  の部で2名の利用者が入賞しました。

優秀賞の利用者さんは颯爽とスーツ姿で授賞式に参加しました。

 

また、昨年、川柳の部で入賞した3名の作品は、和歌山県で開催の第2回和歌山県障害者作品展「紀ららアート展」にて展示していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

今後も制作した作品を見ていただき、多くの方につながることができればと願っています。(ま)