京都市障害者支援施設大原野の杜 冬のあったか献立ウィーク①

投稿日 2019年2月18日

立春を過ぎても寒い日が続き、まだまだインフルエンザやノロウイルスには注意が必要です。

まずは、美味しいものをしっかりと食べて身体が元気であることが大切ですね。

大原野の杜では11日より『冬のあったか献立ウィーク』として、昼夕の献立にあたたか~い料理や身体を

温める食材を使ったメニューを提供しています。

鍋焼きうどん、鶏の水炊き、蕪(かぶら)と生姜のスープに続いて、冬の定番『おでん』とカニ脚を贅沢に

使った『カニグラタン』を皆さんに食べていただきました。お腹も心もポカポカとなり元気で冬を乗り越

えていただきたいです。  【②につづく】