京都市障害者支援施設大原野の杜 職員の内部研修を行いました

投稿日 2019年9月4日

8月20日に、誤嚥・窒息時に対応できるよう職員の内部研修を行いました。

3つのグループに分かれ、誤嚥・窒息といった場面に遭遇したらどのような対応をとったらよいのだろう

とグループ内で話し合い、実際の現場を想定して実践しました。それをお互いに評価し、最後に対応の模

範例や補足の説明をする形で行いました。

今回研修を行い、改めて、まず何をしたらよいのか、道具はどこにあるのか、使い方の確認等、これまで

を振り返ったり、新たなことを知ったり、よい機会となりました。